篠路中学校3年生からのお礼状

CIMG0052.jpg毎年、札幌市立篠路中学校からお声をかけていただき、3年生を対象に講演させていただいております。今年も約180人の生徒を前にお話しをさせていただきました。1時間目は社会保険や働き方、生き方について。2時間目は学習ゲーム「ひとり暮らしの家計管理講座」です。

先日、生徒全員が書いてくれた「お礼状&感想文」をいただきました。2年前も同じものをいただきましたが、その時は就職先の選び方など、働くことに関する感想が多かったこと。でも、今年は社会保険に関する感想が多かったです。「年金を払うことは大事だ」「障害年金や遺族年金が支払われることを考えると、きちんと年金保険料を払っていこうと思う」「健康保険や年金の仕組みがわかった」など。なかには、「もっと詳しい話を聞きたかった」というものもあり、限られた時間で難しいところですが、もう少しつけ加えて話すべきだったと反省もしました。

学習ゲームの感想も多かったです。「大きくなったらキャッシュフロー表を作りたい」「貯蓄は大切だと思った」「簡単に借金はしない」というのが多かったですね。

おもしろいコメントもありましたよ♪男子生徒から「先生の顔をずっと見ていましたが、笑顔で、さすがプロだなと思いました」というものが・・・。うれしいですね。これからも頑張りますね〜。

2012年12月6日