バナナンキッズ金銭教育サイトにようこそ!

 

窓辺.jpg

ファイナンシャルプランナー

横井 規子

プロフィールはこちら

ご訪問ありがとうございます!

「子ども達の自立のために大切なお金の教育」

をおこなっているFP事務所です。

こちらは【金銭教育サイト】です。

※2018年12月に【FPサイト】を作成しました。ファイナンシャル・プランニングに関する情報は下記をクリック。今ご覧いただいているサイトは、金銭教育に関するものに少しずつ修正していきます。

FPサイトはこちら

 

 

小学生と保護者を対象にした「こづかいゲーム」などワークショップを開催

障がいをお持ちのお子さんなど、支援を要する方もサポート

PTAなどで「子どものこづかい」について講演多数

教育現場で、金銭教育や消費者トラブル授業多数


PTAや家庭教育学級向け講演・セミナー

こづかいのお話しだけではなく、教育資金に関するご依頼も増加中!


生徒向け授業・親子レク

小学校ではこづかい講座、中学校〜大学では、ライフプランや消費者トラブル講座

 

障がいをお持ちのお子さんの保護者向け講座

金銭管理に関するものと、親の支援無き後のお金についてお話しいたします

 

どんな活動をしているの? 一例ですが、こちらからどうぞ

 

バナナンキッズより

お知らせ

4月1日〜7日まで長期出張等により不在にしております

春休み親子こづかい講座を開催いたします

こちらをクリック

FPサイトをリリースしました

こちらをクリック

 

活動報告

 ●支援者向け「金銭教育支援実践のヒント」セミナー報告

 ●中学校での講演テーマは「ファイナンシャル・プランナーについて」

 ワークショップ「ねだんが変わるカレーやさん」終了しました

春休みに開催!ゲームで楽しく「親子こづかい講座」

申し訳ありません。

満席となりました。

 

春休み親子こづかい講座を開催いたします。

学年が上がるのを機に、こづかい制を導入したい!とお考えの保護者の皆さん。

シミュレーションゲームで、お金の大切さや使い方など、親子で学べます。

 

ゲームの中で、必要なものを買いながら欲しいものを買う体験

「今買う」「後で買う」「買わない」をお子さんが考えながら進めていきます

お金を貯める?使ってしまう?大きなお金をいただいたら・・・

こづかい帳の書き方もマスター

保護者の皆さんも、お金券の受け渡し、カード補充など、楽しめます

 

こづかいゲームイメージ1.jpg

日時

2019年3月29日(金)10時〜11時50分(受付9時50分より)


場所

当事務所ミーティングルーム

(札幌市中央区北1条西3丁目3 ばらと北一条ビル9階)

 

対象

小学生とその保護者(3組程度)

 

参加費

親子1組2000円(お子さん1人追加につきプラス1000円)

保護者向け小冊子・こづかい帳プレゼント

 

「親子こづかい講座」は、自治体や学校、家庭教育学級等からお声をかけていただき、数多く開催しております。バナナンキッズ主催のこづかい講座も年に数回、これまでに50回開催しています。

 

申し訳ありません。

満席となりました。

__sozai__/0012372.png

 

事務所概要はこちら

支援者向け「金銭教育支援実践のヒント」セミナー報告

障がいをお持ちの方を支援する方々はとても勉強熱心だと感じでいます。そんな方が様々なことを学び合う仲間の集まり、「札幌支援同好会」様からお声をかけていただき、お話しをいたしました。

 

テーマは「金銭教育支援実践のヒント」

 

今、「親の支援無き後のお金」をテーマとしたセミナーが各地で行われております。家計相談でも、家族信託のことや遺言について質問されることもありますが、親が準備したお金をあっという間に使い切ってしまうようなことがあれば、元もこうもありません。消費者トラブルに巻き込まれるケースもあります。

 

ですから、障がいをお持ちの方にも金銭教育が必要だと思っております。

 

今回のセミナーは2部構成とし、前半は、お金で学ぶさんすう(R)の認定講師として、「なぜ、さんすうはできるのにお金でつまずくのか」、「お金を理解し、買い物ができるようにするためにどう練習をするのか」などをお伝えいたしました。支援者の皆さんが感激されていたグッズがあります。買い物体験されているディなどもありますが、それを利用されると、買い物のスピードもぐんと上がりそうな気がいたします。

 

後半は、金銭教育総合研究所マネーじゅくが開発した「やりくりさんだん」というゲームを体験していただきました。この教材を使って金銭管理を教えている事業所や高等支援学校も実際にあります。利用者さんの気持ちになって取り組んでいる方もいらっしゃり、大変盛り上がりました。「ゲームは、認知症グループホームでも使えそうですねー」というお声もいただきました。

 

札幌支援同好会2.jpg

保護者や支援者の皆さんが、それぞれの持ち場で時間をかけて教えていくのが、支援を要する方も一番安心するかと思います。しかし、なかなか時間が取れない、気力が続かないということもあるかもしれません。そのお手伝いができればとも思っています。お気軽にご連絡くださいね。

 

2018年12月28日

中学校での講演テーマは「ファイナンシャル・プランナー」について

これは珍しいなーという講演のご依頼をいただき、12月5日にお伺いさせていただきました。

お声をかけていただいたのは、市立札幌開成中等教育学校。

開成中.jpg

 

何が珍しいかというと、テーマが「ファイナンシャル・プランナーについて」だからです。

こちらの学校は、公立の中高一貫校ですが、6年間かけて「職業」について学んでいきます。2年生は魚屋さんとかレストラン店員などのなじみのある仕事ではなく、「見えない仕事」について学んでいくということで選んでいただいたのが、この職業だったのです。認知度が高まってきたのかなーと、嬉しく思いました。

 

この仕事はどういうものなのか、口で説明してもなかなかピンとこないと思いましたので、ワーク形式で楽しく学んでいただきました。いくつかのメッセージをお伝えしましたが、AIの発展でなくなるかも?と言われている仕事の一つではあるので、そうならないために自分はどのような思いで業務を行っているのかもお伝えいたしました。

後日、全員分のアンケートをいただきました。

「AI発展によりなくなる仕事もあるが、人間にしかできないこともあると言っていたので、すごく印象的だったし共感した」

「この機会に、社会保険や年金制度とか知りたい」

「横井さんのように、好きなことを仕事にしたいと思った」

 

などの感想。どれもこれも嬉しかったです。

ご担当の先生からも「夢中になって写真を撮るのを忘れました!ごめんなさい」という、これも嬉しいお言葉をいただきました。また機会があれば、喜んでお伺いしたいと思います!

 

2018年12月26日

なぜ、子ども達に金銭教育、消費者教育が必要なのか

中学校250ピクセル.jpg

学校授業等で講師として呼んでいただいております。

小学生にはこづかいの使い方を。

中学生、高校生、大学生には契約や消費者トラブル、生活設計に関するお話しも・・・。

これらはとても大切なことで、理由があります。

 

成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法が成立

未成年者が行った契約は、親権者の同意を得ずにした場合には取り消すことができます。しかし、成年年齢が引き下げられ、高校在学中から全ての契約行為(インターネット上の取引も含む)の結果責任を引き受けることとなります。

 

消費者相談の件数はこれまで、20歳になった途端急増。契約に関する知識がないまま成人となることがないよう、18歳になる前に、契約や取引のルール、消費者トラブルから身を守る方法を知っておくことがより重要となりました

 

奨学金を借りて進学する生徒の増加

大学に進学する生徒の2人に1人は、なんらかの奨学金を借りていると言われております。卒業をすると、何百万という借金”の返済を開始。返済できないと、将来の生活に支障が生じることも・・・。


奨学金を借りている場合であっても、そうでない場合も、ライフデザイン(人生に必要なお金の把握、家計管理、貯蓄のコツ等)について学んでいくことが重要です。授業では、なかなかこの分野の時間を確保できないと言う場合は、外部講師を活用してみませんか。お手伝いさせていただきます。

 

小冊子 好評発売中

 

小冊子撮影分.jpg

「親子こづかい講座」では、どうしても子ども達へのメッセージが主となります。もちろん、保護者の皆さんからも、「こづかい制のヒントがみつかった」というお声は多数いただきます。しかしながら、ゲームを含めた約2時間の中では、なかなか具体的な方法はお伝えできないものです。

 

そこで、こづかい講座にご参加いただいた保護者の皆さんや、PTA等での講演を聞く機会がない保護者のために作成した小冊子が、

「どうする?子どものお金のしつけ」

 

ありがたいことに、全国各地からご注文いただいております

 

隙間時間に気軽に読んでいただけるように、2ページで一つのテーマとなっています。

「こづかい制導入に一歩踏み出すことができそうです」という感想を多くいただいております。

PTA等でまとめて購入してくださっているケースもございます。


横井 規子 著(300円・2014年7月26日発行)



アクセス

「大通駅」徒歩3分

「札幌駅」徒歩7分

(地下遊歩道9番出口から時計台に向かって徒歩1分)

Facebookはこちらから

金銭教育に役立つ情報やイベントのお知らせを発信しています。

フェイスブック.png

小冊子 好評発売中
小冊子撮影分.jpg

2014年7月26日発行 

「どうする?子どものお金のしつけ」

横井 規子 著 (300円)

親子こづかい講座の様子

 

マスコミ掲載
 

3a53b54ffc6c30003ec94ef75ac26048_m.jpg

北海道新聞生活欄でのコラムはこちら。

取材記事はこちら。

テレビ北海道
  こづかいゲームの様子

 STV小樽フラッシュニュース
  こづかいゲームの様子

 FMラジオAIR-Gの番組の中で、こづかい講座をご紹介いただきました
  

家計相談やファイナンシャルプランニングに関する講演・セミナーの情報は、FPサイトをご覧ください。

FPサイト.png