当事務所のご案内

 

家計相談200.jpg

家計相談

ご自宅にお伺いできますので、小さなお子さまがいる家庭も安心!料金の異なる3つのタイプをご用意しております。

→詳しくはこちら

講演・セミナー

家計管理、ライフプラン、教育資金プラン、住宅ローンの選び方、保険の仕組み、消費者トラブルなど、できるだけご要望にあわせてお話しさせていただきます。

→詳しくはこちら

 

 

金銭教育紹介200.jpg

PTAなどでの講演

PTAや家庭教育学級などで、子どものこづかい、教育資金についての講演多数。子ども達に実践している学習ゲームもご紹介しながら進めていくなど、ご要望にあわせてお話しさせていただきます。

→詳しくはこちら

親子レク・サタデースクール・学校授業

じゃんけんをしながら楽しくお金の大切さや使い方、将来設計を学べる学習ゲームを使用。幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学と、年齢にあわせて内容を変えていきます。

ゲームの体験者は約4900人(平成29年6月末現在)

→詳しくはこちら

 

PTA家庭教育学級様に、今年度もお伺いさせていただきます

ありがたいことに今年度も、札幌市内の幼稚園や小学校PTA家庭教育学級様からセミナーのご依頼をいただいております。特に今年度は、幼稚園家庭教育学級様からのご依頼、お問合せが多いな〜という印象です。

 

さて、最初にお伺いさせていただいた所は、札幌市立栄北小学校家庭教育学級様。初めてお声をかけていただきました。テーマは子どもの金銭教育です。

 

通常は2時間お話しをさせていただいておりますが、こちらではまず、前半60分を保護者だけで「こづかいゲーム」を体験。ゲームを通して、子どもに伝えたい金銭教育のポイントをご理解いただきます。そのうえで後半60分お話しを聞いていただき、さらに理解を深めていただきました。

2017年度家庭教育学級.jpg


ゲームは保護者が体験しても楽しそう・・。このようなやり方もありますので、お気軽にお問合せくださいね。保護者の皆さんが体験した上で、次に夏休みや冬休み等を利用して、親子で楽しみながら学んでいただく・・というところもございます。

 

2019年7月20日

「じぶん年金」を作ろう! iDeCo(イデコ)セミナー終了しました

2017年7月9日、札幌市中央図書館と北海道金融広報委員会主催のセミナー「知るぽると塾」にて、個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)の仕組みとライフプラン活用術についてお話しさせていただきました。

この制度は、老後の生活資金を準備するためのもので、節税メリットがあります。このiDeCo加入対象者が、今年の1月より公務員や専業主婦等にも拡大され、「じぶん年金」として雑誌等で頻繁に紹介されるようになり、関心を持つ方が増えました。なんと、5月末時点で加入者は50万人超え。昨年末から8割程度増えたようです。

32度を超える猛暑の中、セミナーには多くの方が参加され、関心の高さを実感しました。子育て世代らしき方のご参加がほとんどでしたが、日曜日の開催ということもあり、ご夫婦でお聞きになっている方も何組かいらっしゃいました。加入者となることが出来ない60代の方も数名いらっしゃいましたが、「自分の子どもに教えたい」という理由でご参加。「今、iDeCoが熱い!」と言われておりますが、その通りですね。

家計相談でも、iDeCoに関するご質問が増えております。相談をご希望の方は、お気軽にお問合せくださいね。

知るポルトじゅく2017.jpg

楽しくライフプランを学べる「家計管理ゲーム」

老後の暮らしが不安、教育資金準備できるだろうか、マイホームは持てる?など、今後に備えてライフプランについて学びたいという方が年々増えてきているように思います。当事務所でも、セミナーのご依頼が増加しています。

これまでのご依頼先

自治体が若者向けやシングルマザーを対象としたもの

病院の看護師会が看護師に向けて企画したセミナー

企業が従業員に向けて

農業改良普及センターが、所属する農業経営者に向けて

その他

砂川若者向け.jpg

セミナーのご依頼をいただく際に、「簡単で、楽しく学べる内容にしてほしい」というご要望をいただきます。

それもそうですね。「会社から参加しなさいと言われて渋々参加」という方もいらっしゃるでしょうし、「仕事で疲れているから面倒」という方もいらっしゃることでしょう。そんな方々にも折角なので楽しんでいただきたいです。そこで、ご提案しているのが、「家計管理ゲーム」です。

パワーポイントで作成したスライドを見ながら、簡単なキャシュフロー表を作成していきます。この表は、将来のライフイベントを考え、それにかかる費用や貯蓄額の推移などが確認できるもの。この仕組みをじゃんけんをしながら楽しく学べるという特徴があります。足し算、引き算もありますが、計算は簡単ですよ。

文化センター用.jpg

主催者からは、「よく練られた内容ですね」「この内容なら、参加者も眠りませんね」などのお言葉をいただいております。良かったら、一度体験なさってみませんか。お気軽にお問合せくださいね。

 

講演・セミナーメニューへ

   

早めに情報収集!教育資金対策

 

開成2.jpg

2016年度は、中学校PTAや家庭教育学級、小学校家庭教育学級から、教育資金対策についての講演依頼を数多くいただいきました。以前お伺いしたPTA等から口コミで広まっているようで、大変ありがたいです。

「教育資金・・・たくさんの金額がかかることはなんとなく分かり、できるだけ考えるのを避けたい」。

このお気持ち、とてもよくわかります!しかし、子どもの進学の夢を叶えるには、保護者も情報が必要です。「まだまだ先だから」とは思わず、早めに知っておきましょう。実際、参加された保護者からは、「もっと早く聞いておけば良かった」「早めに知って良かった」というお声が上がっております。

質問に答えている.jpg

内容は、ご希望にあわせてお話ししております。小学生の保護者には、今知っておいたほうが良い情報を。まだまだ準備できる期間があるかと思いますので、いつまでにどのくらいのお金が必要で、どう準備していったら良いかもお伝えしていければと考えております。

中学生や高校生の保護者には、もう少し具体的な話をさせていただきます。奨学金活用方法や教育ローンの情報も詳細にお伝えしていきます。また、教育資金プランニングシート(A4、1枚もの)をお渡しすることも可能です。

【内容】

・進学費用どのくらいかかるのか

・準備の方法

・奨学金の種類と注意点

・教育ローンの知識と落とし穴

・親や祖父母からの贈与

・わが子へのメッセージ

所要時間60〜120分

 


チラシをダウンロードできます

フライヤー.JPG

「バナナンキッズの講座を学校で行いたい!でも、どうやって学校やPTAに伝えたら良いのかわからない!何かチラシはありませんか?」というお問合せをいただきました。これまでホームページ上に載せておらず、大変失礼いたしました。3種類ご用意させていただきましたので、ご活用いただければありがたいです。

もちろん、ご郵送もできます。お問合せボタンからご連絡くださいね。

 

資料1:小学校授業(親子レク)

資料2:中学校授業(親子レク)

資料3:PTA家庭教育学級・研修委員会

 

代表の紹介

窓辺.jpg

 横井 規子 (よこい のりこ)


 バナナンキッズ代表

 ◆ 一般社団法人自立のための生活経済教育推進協議会 会員

 ファイナンシャルプランナー

 北海道金融広報アドバイザー

  詳しくはこちら

  Facebook はこちら

小冊子 好評発売中
小冊子撮影分.jpg

2014年7月26日発行 

「どうする?子どものお金のしつけ」

横井 規子 著 (300円)

bn_link_mt.gif

FPコラム
 
__sozai__/0003930.jpg

家計管理や教育資金の貯め方などをこちらでお伝えしています。

住宅ローンシミュレーション
 

頭金はいくら貯まるの?毎月のローン返済額は?簡単にシミュレーションをすることができます。
こちらをクリック!

老後資金シミュレーション
 

リタイア後の資金はどのくらい準備したら良いの?毎月の積立額は?簡単にシミュレーションすることができます。
こちらをクリック!

活動実績
 
CIMG0004.JPG

親子こづかい講座・親子レク・消費者セミナーなどの実績はこちらをクリック!

親子こづかい講座の様子

マスコミ掲載
 



北海道新聞生活欄でのコラムはこちら。

取材記事はこちら。

TVH出演記事はこちら。

HTB出演記事はこちら。

UHB「さあ!トークだよ」
  家計管理や教育資金について
  コメントしました

 STV小樽フラッシュニュース
  こづかいゲームの様子