当事務所のご案内

 

相談HP200ピクセル.jpg

家計相談

ご自宅にお伺いできますので、小さなお子様がいるご家庭も安心!料金の異なる2つのタイプをご用意しています。

→ 詳細はこちら

講演3.jpg

講演・セミナー

家計管理、ライフプラン、教育資金プラン、保険の仕組み、消費者トラブルなど、できるだけご要望にあわせてお話しさせていただきます。

→ 詳細はこちら

和光小.jpg

PTAなどでの講演

PTAや家庭教育学級などで、子どものこづかいについての講演多数。子ども達に実践している学習ゲームも体験可能。

→ 詳細はこちら

利尻教えている様子.jpg

親子レク・サタデースクール・学校授業

じゃんけんをしながら楽しくお金の大切さや使い方、将来設計を学べる学習ゲームを使用。幼稚園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学と、年齢にあわせて内容を変えていきます。
ゲームの体験者数は約4410人(平成28年9月現在)

→ 詳細はこちら

早めに情報収集!教育資金対策

 

開成2.jpg

2016年度は、中学校PTAや家庭教育学級、小学校家庭教育学級から、教育資金対策についての講演依頼を数多くいただいております。以前お伺いしたPTA等から口コミで広まっているようで、大変ありがたいです。

「教育資金・・・たくさんの金額がかかることはなんとなく分かり、できるだけ考えるのを避けたい」。

このお気持ち、とてもよくわかります!しかし、子どもの進学の夢を叶えるには、保護者も情報が必要です。「まだまだ先だから」とは思わず、早めに知っておきましょう。実際、参加された保護者からは、「もっと早く聞いておけば良かった」「早めに知って良かった」というお声が上がっております。

質問に答えている.jpg

内容は、ご希望にあわせてお話ししております。小学生の保護者には、今知っておいたほうが良い情報を。まだまだ準備できる期間があるかと思いますので、いつまでにどのくらいのお金が必要で、どう準備していったら良いかもお伝えしていければと考えております。

中学生や高校生の保護者には、もう少し具体的な話をさせていただきます。奨学金活用方法や教育ローンの情報も詳細にお伝えしていきます。また、教育資金プランニングシート(A4、1枚もの)をお渡しすることも可能です。

【内容】

・進学費用どのくらいかかるのか

・準備の方法

・奨学金の種類と注意点

・教育ローンの知識と落とし穴

・親や祖父母からの贈与

・わが子へのメッセージ

所要時間60〜120分

 


2016年9月20日

夏休み親子こづかい講座終了しました

この夏も、親子こづかい講座を開催いたしました。たくさんの親子にご参加いただきまして、本当にありがとうございました。

一人一人が頑張っていて、どの子も印象的でした。なかでも小学2年生の女の子。ゲームの前半にちょっと高価な本を購入してしまいました。その後、必要なものを購入したり、アクシデントでお金を使わなければならない場面があり、結果、お金がほとんどないという状況になってしまいました。でも、泣かずに頑張りました。アンケートでは、「お金がなくならないように考えて使う」「無駄遣いをしないようにする」と、とっても大きな字で書いてありましたよ。先のことも考えながら、お金を使うということを学んだようです。

1お土産.jpg

■この夏のお土産は、保護者向け小冊子、こづかい帳、クラフト貯金箱!

 

保護者向けのアンケートでは、「子どものための講座だと思い参加しましたが、親子のためのものだとわかりました」とご記入いただいた方がいます。

 

そうなんです!実はこの講座は保護者へのメッセージがいっぱい詰まった講座なのです。お金のしつけのヒントがいっぱい!また企画いたしますので、是非ともご参加くださいね。

 

募集時の記事はこちら。

 

2018年8月9日

親子で生活経済教育「ねだんが変わるカレーやさん」終了

昨年は一般社団法人自立のための生活経済教育推進協議会との共催で行った、「ねだんが変わるカレーやさん」。この夏はバナナンキッズ主催で行いました。

全員カレー店のオーナーになり、販売ゲームで競い合うワークショップ。じゃんけん勝負や選択でカレーの材料が決まっていきます。色々な食材があること、人件費の考え方、経費や利益など、ゲームを通して学んでいきます。

1たくさんのカードあり.jpg

自慢のカレーは、子ども達が宣伝して販売していきます。誰に販売するのか・・というと、参加していただいている保護者の皆さんに。子ども達の宣伝文章(ポップ)を見て、PRを聞いて、どこの店(お子さん)から買うのか、買わないのか考えていきます。皆さんは値段の違いや、何が特徴のカレーなのか等、しっかり考えて購入されていましたね。私は普段の買い物でも、ポップが印象的なら購入してしまう傾向があります。ゲームでもつい、その癖が出てしまいましたー。

 

さて、売り上げはどうなったのか、もうけはどうだったのか。消費者の反応はどうだったのでしょうか。ふりかえりもしていきます。

1売り上げはどう.jpg

前回もそうでしたが、子ども達はこのワークショップの楽しさは宣伝だと言います。「どう宣伝をするのか、悩むのが楽しい」「買ってくれるかどうか緊張したけれど楽しい」等のお声があります。

 

保護者の皆さんも、「子どもが短時間でこんなに成長するなんて驚き」というお声が多く、大変喜ばれております。また機会を作りたいと思いますので、是非、ご参加くださいね。

 

募集時の記事はこちら。

 

2016年8月9日

住宅イベントでこづかい講座開催

5月としては珍しく30度近くまで気温が上がった21日と22日、北海道新聞社主催「住まいと暮らしのフェア」が開催されました。不動産販売会社や金融機関、日本FP協会など、多くの会社やNPO法人などがブースを構え、住宅ローンやマイホーム購入の目安、暮らしやすい間取りなど、住宅に関連する情報を一気に入手することができる、総合住宅イベントです。
お子さん連れのご家族も多く来場するだろうからと、「親子で楽しめ、学びにもなるものを」という主催者のご希望により、こづかい講座を2コマ担当させていただきました。

看板表.jpg看板中.jpg


バナナンキッズでは時間や参加人数などにあわせて、いくつかの学習教材をご用意しておりますが、今回は時間が短くても学習ができ、飛び入り参加もしやすい「こづかいゲームペア」をご用意させていただきました。長机に、カード、こづかい練習シート、お金券をセットするだけ。親子ペアになって座り(親ときょうだいもOK)、カードをめくりながらお金券のやりとりをしたり、こづかい帳をつけていきます。それぞれの親子のペースで進めていくことができるのが特長です。

談笑しながら.jpg



ゲーム終了後に5分程度ミニ講話もさせていただきました。お金には限りがあるので考えて使うこと、お金の使い方の振り返りをすること、お金の教育で物や環境を大切にする心を育てることができることなどをお伝えしました。保護者の皆さんが大きくうなずきながら話を聞いてくださったのが印象的でしたね!

説明中.jpg

夏休みには自主開催のこづかい講座を予定しています(7月27日、29日、30日に札幌エルプラザにて)。時間も今回よりも長めに取れるので、じっくり親子での学びができるのではないかなと思います。是非、お問合せくださいね。

2016年5月25日

金融知識普及功績者として表彰されました

今年の1月、日本銀行札幌支店から、一本の電話をいただきました。横井 規子が、2015年度金融知識普及功績者「個人の部」に選ばれたというから驚きです。

名簿.jpg

これは、金融庁と日本銀行が、国民の金融に関わる知識の普及・向上に功績のあった者及び団体に対して、その功績を表彰するものであり、2015年度は、個人の部は19名、団体の部では3団体が選ばれたそうです。北海道からは7、8年ぶりであると聞きました。

4月26日、表彰の場を設けてくださいました。日本銀行札幌支店長、杉本 芳浩様より、金融担当大臣・日本銀行総裁の連名による表彰状と副賞をいただきました。支店長の杉本様から手渡しされるだけでも緊張して、顔がこわばっております。

表彰状.jpg

その後、財務局や金融機関など、多くの皆様にご挨拶をすることになり、さらに緊張・・・。

ご挨拶中.jpg

 

しかし、ありがたいことです。今後もこれに甘んじることなく、金融知識の普及に務めていきたいと思います。

 

【表彰理由】

小学校の家庭教育学級等において、「お金の使い方」や「おこづかい帳の書き方」等をテーマに、シミュレーションゲームを使用した出前授業を積極的に行うほか、地元紙でコラムを執筆するなど、金融知識の普及に貢献。


2016年4月26日

チラシをダウンロードできます

フライヤー.JPG

「バナナンキッズの講座を学校で行いたい!でも、どうやって学校やPTAに伝えたら良いのかわからない!何かチラシはありませんか?」というお問合せをいただきました。これまでホームページ上に載せておらず、大変失礼いたしました。3種類ご用意させていただきましたので、ご活用いただければありがたいです。

もちろん、ご郵送もできます。お問合せボタンからご連絡くださいね。

 

資料1:小学校授業(親子レク)

資料2:中学校授業(親子レク)

資料3:PTA家庭教育学級・研修委員会

 

代表の紹介

パソコン1.jpg

 横井 規子 (よこい のりこ)


 バナナンキッズ代表

 ◆ 一般社団法人自立のための生活経済教育推進協議会 正会員

 ファイナンシャルプランナー

 北海道金融広報アドバイザー

  詳しくはこちら

  Facebook はこちら

小冊子 好評発売中
冊子写真小さ目.jpg

2014年7月26日発行 

「どうする?子どものお金のしつけ」

横井 規子 著 (300円)

bn_link_mt.gif

FPコラム
 
__sozai__/0003930.jpg

家計管理や教育資金の貯め方などをこちらでお伝えしています。

住宅ローンシミュレーション
 

頭金はいくら貯まるの?毎月のローン返済額は?簡単にシミュレーションをすることができます。
こちらをクリック!

老後資金シミュレーション
 

リタイア後の資金はどのくらい準備したら良いの?毎月の積立額は?簡単にシミュレーションすることができます。
こちらをクリック!

活動実績
 
CIMG0004.JPG

親子こづかい講座・親子レク・消費者セミナーなどの実績はこちらをクリック!

親子こづかい講座の様子

マスコミ掲載
 



北海道新聞生活欄でのコラムはこちら。

取材記事はこちら。

TVH出演記事はこちら。

HTB出演記事はこちら。

UHB「さあ!トークだよ」
  家計管理や教育資金について
  コメントしました

 STV小樽フラッシュニュース
  こづかいゲームの様子