Q そもそも、こづかいは必要でしょうか

自分でお金を使う経験も大切です

 

子どもが「欲しい」という時にお金を出してやったほうが、親としても楽かもしれません。

 

「子どもが何にお金を使うのか心配だから、こづかいを渡したくない!」ということもあるかもしれないですね。

 

以前、札幌市内で行われたPTA講演会や家庭教育学級で、こづかいについてのアンケートをとったことがあります。こづかいを渡していないというお声の多くに、上記の理由のほか、

「親が買い与えた方が安心」

 

というのもありました。

 

しかし、頭ではわかっても、経験してみないと上手に使えないのがお金というもの。

 

限られたお金のなかで考えて使うこと

全てを手に入れることは難しいこと

我慢すること

必要なものと欲しいものを見極める力をつけること

 

などなど・・経験させながら力をつけさせておきたいものです。

 

その練習に使える身近な材料″の一つにこづかいがあります。

 

渡して使い方を考えさせてみてはいかがですか。

 

親から買い与えられる物はあまり大事にしないけど、自分のこづかいで買った物なら大切に使うということもあるかもしれません。お金の使い方だけではなく、物を大切にする気持ちも育つようですよ。