まちづくりセンターからお声をかけていただき開催「親子こづかい講座」

昨年「教育資金対策講座」でお声をかけていただいた、札幌市厚別区もみじ台管理センターさんから再度お声がけいただき、今年は「親子こづかい講座」を開催!

約10組程度の親子が3グループに分かれ、ゲームをしながら楽しくお金の使い方、こづかい帳のつけかたを学びました。

もみじ台管理センターこづかい.jpg

今回は、高学年の参加はなし。2年生と3年生が多かったですが、こづかい帳のつけかたも、自分の買ったものの振り返りもバッチリでした。

1年生のある男の子は、最初は自分のほしい物がゲーム内で買えずへこんでいましたが、進んでいくうちに生き生きとなり、終わった頃には自信に満ちた表情になっていました。

 

ゲームが始まる前に、将来なりたいものを付箋に書いていただきました。「なりたいの木」が華やかになりましたね。

もみじ台2.jpg

今回は少人数でしたのでボードゲームをいたしましたが、学校の親子レクというように大人数の時は、パワーポイントで作成したスライドをみながら買い物体験をする「こづかいゲーム」を行っております。

 

今回の講座のチラシはこれ!素敵に作成していただきありがとうございました。

チラシこづかいゲーム.jpg