消費生活講座「ゲームで体験!おこづかいの使い方を考えよう」参加者のお声

2021年7月に開催された、札幌消費生活センター主催のこづかい講座のお声です。

参加人数32名

 

 

保護者からのお声

・カレンダーでお金を使う予定が決まっていたので、子どもも予定を立てやすかったように思いました。家でも取り入れたいです

・初めて自分のお金がもったいないと感じることができたり、考えて使うことができたので良い体験ができたと思います

・お金の流れの基本を教えてくださりありがとうございました

・支出と収入という言葉の意味を知り、帳面が書けるようになりそうです

・こづかい帳の使い方、仕組みを少しでも理解できたようなので、来て良かったです

・自分で考えてお金をつかう大切さを学べてとても良かったです!!

・今の時代もこづかい制が大切だと分かりました。今日の講座を忘れないで子どもにこづかい帳を付けさせたいと思います。ありがとうございました

・小学2年でちょうどおこづかいをちゃんとつかうようになってほしいと思っていたので、ありがたい講座でした。わかりやすくたのしかったです。横井先生ありがとうございました

・楽しく参加できました

 

 

 

お子さんからのお声

・すごくわかりやすかったし、ゲームもすごくたのしかったです。カレンダーであらわすのもわかりやすかったし、げんじつでもできることなので、いいなと思いました

・もっとお金のことを知りたいなと思いました。すきなものをすきなだけかうんじゃなくて、ちゃんと考えてからかおうと思いました

・楽しいのでまだひらいてください。お金がたいせつなことがわかりました

・おこづかいにっきちょうがすごくうまくかけてとてもうれしかったです。お金のかんりがうまくできるようにがんばろうとおもいました

・ちょきんばことよきんをわけるのがなやんだ

・楽しくてまたやりたいなと思いました

・おこづかいのつかいかたをまなべてよかった

・今日おかねのつかいかたやしかたをべんきょうをいっぱいしてたのしかった

・学校ではできなかったけどたのしくできたからたのしかった

・シールで分けたので、分かりやすかった

・もらったおこづかいちょうをつけようと思います

・楽しかった(2名)

・お金のことがよくわかった