子どものおこづかい教育に関心のある皆さんへ

 

おこづかい講座の開催は、HOME新着情報でもお知らせしております

オンラインおこづかい講座は定期的に開催しています。親子1組から受け付けています。必要だな〜と思ったタイミングで、いつでもご利用ください。

「親子こづかいゲーム」はリクエスト開催も受け付けしております(2組以上参加が条件)。

ご自宅にお伺いして行ったこともありますよ!

 

子どもが自立し、健全な社会生活を送るために大切なしつけ・・。

その一つがお金の教育。「でも、どう教えたら良いの?」と思ってらっしゃる保護者の皆さん!

 

リアルセミナーやオンラインセミナーに参加して、お金の教育に一歩踏み出してみませんか!

081806.jpg


おこづかい講座・生活経済教育ワークショップ

「親子こづかいゲーム」で、お金のしつけに一歩踏み出してみましょう。

「ねだんが変わるカレーやさん」では、価格の成り立ちや経営者、消費者の視点の違いなどを楽しく学ぶことができます。

 

オンラインおこづかい講座

「買う?買わない?はじめてのお買い物体験」 

「カレンダーこづかいゲーム」

 

 

こづかいゲームイメージ1.jpg

親子こづかいゲーム

小学生と保護者が対象。平成19年から開催しているワークショップです。サイコロをふって出た目のカードを引きながら買い物をしていきます。「必要なもの」を買いながら「ほしい物」を買う体験。物や環境を大事にすることや、起こりうるちょっとしたアクシデントも体験し、お金の大切さを学んでいきます。

 

選ばれている4つの理由 

カードゲームのシミュレーションで楽しく学べる!
 カードのメッセージは、実際に起こりそうな出来事ばかり 

自分で考えてお金を使えるようになる
 「買う」「買わない」「後で買う」など、ゲームのなかで判断していく

こづかい帳がつけられるようになる!
 こづかい帳の書き方を学んでいきます

振り返りを行う

買ったものが満足できたか、満足できていないか気持ちを確認することにより、自分の行動を顧みる習慣づけに活かせるようにします

 

ご参加いただいた皆様からのお声 

遊び感覚で学べ、子どもも理解しやすく興味が持てた(小2の母)

口で説明して教えるより、楽しく理解できた(小3の母)

今までこづかいを渡していませんでしたが、これを機にスタートします(小4の母)

 

よくある質問

未就学児のきょうだいを連れていっても、迷惑ではありませんか?

側で見ていただいても大丈夫です ゲームを眺めたり、じゃんけんに飛び入り参加したりと楽しそうにしていますよ

たくさんの子ども達に経験してもらいたい。親子レクでもできそうですか?

少人数でも大人数でもOKです 学年や人数にあわせてカスタマイズしています。多数の小学校からお声をかけていただいています


平成28年冬休み親子こづかい講座の様子はこちらから

 

 

PRタイム1.jpg

ねだんが変わるカレーやさん

小学4年生以上のお子さんと保護者対象。1グループ2〜3人がカレー店のオーナーになり、経費を支払いながらカレーの値段をつけ、PRして販売していきます。保護者の皆さんも消費者として参加していただき、PRを聞いてどのグループのカレーを購入するのか検討していきます。

平成30年のワークショップの様子はこちらから

 

ご参加された保護者のお声はこちらから  

 

 

オンラインセミナー(おこづかい講座)



「買う?買わない?はじめてのお買い物体験」

低学年ワークショップ.jpg

【年長さん〜小学2年生推奨】
お金クイズやお金をぴったり払う練習、おこづかいゲームなど盛りだくさんです。

詳しくはこちら

 

カレンダーこづかいゲーム

Zoomこづかい講座.jpg

【小学2年生以上推奨】
1か月のカレンダーに沿って、親子でじゃんけんをしながら、楽しくおこづかいの使い方について学んでいきます。

詳しくはこちら

 

 

 

 

お問合せは下記フォームから